空広町役場*趣味広報課 空広町役場☆趣味広報課 横須賀船越郵便局~2015年度消えゆく郵便局舎その4

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.07/22(Sat)

横須賀船越郵便局~2015年度消えゆく郵便局舎その4

引き続き2015年度に移転で無くなってしまった郵便局舎を紹介します。

20151106京急田浦駅にて京浜急行本線

今回紹介するのは、横須賀市の郵便局。
横須賀市の訪問率が高くて、何だかいつもと変わらない感じですが、
実は残念ながら心の故郷横須賀市でも郵便局の移転があったのです…

20151106京急田浦駅駅名標

2015年11月6日、京急田浦駅にやって参りました。

20151106京急田浦駅

横須賀市の中でも、横須賀中央駅周辺とそれ以北のエリアは
風景印の配備率が低い
ため、なかなか訪問の機会が少なく、
このエリアは今回が初めての訪問でした。

20151106船越町交差点(国道16号)

郵便局は駅から200m程のところにあります。
地図の通り向かってみると…

20151106仲通り商店会アーケード入口

なんとこの仲通り商店会のアーケードの中にあるようです!
良い感じの立地ですねえ!

20151106横須賀船越郵便局

こちらが目的地、横須賀船越郵便局です!
アーケード内なのでどうしてもやや暗めの写真になってしまいますがご了承下さいm(_ _)m
ご覧下さい!なんと風情ある概観でしょう!
この写真だけでは分かりにくいかもしれないので、もう少し近づいてみます。

20151106横須賀船越郵便局アコーディオンドア

入口ドアですが、自動ながら蛇腹のアコーディオンドアとなっています!
このような郵便局舎はなかなか見かけません、自分は初めて見ました!

左手がATM入口となっています。
局名表示が既に営団ゴシックだったり、
ドアも前述の通り蛇腹式とはいえ自動だったりする一方、
車椅子の方のための呼び出しボタンがついている、などの点から、
ATMを設置した際に入口周辺は大幅に改修したのではないかと推測します。

20151106横須賀船越郵便局局名表示(営団ゴシック)

この局名表示、見るからに怪しいですね!(笑)
現在の営団ゴシックの局名も、上から貼ったようにも見えますし…
やはり後付けだったりしませんかねえ?
昔はもっと別の局名がどこかに書かれていたのだろうか、など勝手に想像してしまいます(^^;

20151106横須賀船越郵便局入口

さて、中に入りましょう。
中の様子は写真では紹介できませんが、
窓口にガラスの仕切りが残る昔ながらの感じでしたよ!

この局には風景印が無いので、和文印をもらいます。

20151106横須賀船越郵便局和文印
横須賀船越郵便局 (よこすかふなこし-)
〈神奈川県横須賀市〉
押印日:2015年11月6日
和文印

20151106横須賀船越郵便局記念スタンプ

風景印は無いのですが、こんな記念スタンプがありました。
横須賀市北部の郵便局で一斉にスタンプを作ったことが以前あったそうで、
その時のものなんだそうです。
消印である風景印とは異なり、こちらは普通のスタンプなので、
好きな場所に自分で押すことができます^^

でも、せっかく局にちなんだデザインを作ったのですから、
風景印も作ったら良いのにな、と思ってしまいます(^^;
もっとも、風景印はそんな気軽に新設できるものではないのでしょうが…

では、続いてイラストを紹介します!

20151106横須賀船越郵便局イラスト

屋根の感じ、ドアの感じ、窓の感じ…
写真では伝わりにくい細部の個性が出るよう描いてみました╭( ・ㅂ・)و ̑̑

さて、局舎についてお話を伺ったのですが、はっきりは分からないものの、
なんと戦前からの局舎なんだそうです、驚き!Σ(゚Д゚;
内外共に恐らく何度も改修されているので、俄かには信じがたいですが、
そんなに昔からの局舎だったのですねえ、失くすにはもったいない限り!><

さらに伺うところによれば、郵便局になる以前は家具屋だったのだとか!
JR田浦駅の近くにある、集配局の田浦郵便局は、
現在の場所に移転する前はこの辺りにあったそうで、

横須賀船越郵便局は田浦郵便局移転後の後継として開局したようです。
(参考までに、横須賀船越郵便局の開局は1928年8月21日です)
これだけ細かい情報もあればその信憑性はいっそう増しますよね!

予想以上に歴史ある重要な郵便局だったのでびっくりでした!
移転してしまうのは本当に惜しいですが、古い建物の維持はやはり難しいのでしょう、
是非移転先で長く歴史を繋いでいってほしいです!٩( 'ω' )و



20151106横須賀船越郵便局と仲通り商店会アーケード(駅方面)

改めて、外観の様子をもう少し引いて
こちらは駅の方向を見たところです。

20151106横須賀船越郵便局と仲通り商店会アーケード(海方面)

こちらはその反対側です。
商店街のアーケードにピッタリ馴染む雰囲気の素敵な局舎でした。

移転先はこの数軒先の方にあります。

20151106横須賀船越郵便局(開局前)

こちらが新局舎です。
アーケード内にあるのは変わりませんが、
やはり民営化後の画一的無個性局舎となってしまうようでちょっと残念です。

20151106横須賀船越郵便局(開局前)と仲通り商店会アーケード

でもその分、利用客用のスペースは広くなったり、
便利になる点も多いことでしょう。

20151106田浦消防署前交差点手前の国道16号青看標識

まだ時間もあるので、国道16号を歩いて、
先程の話の中に登場した田浦郵便局まで足を延ばしてみましょう。

20151106船越隧道

道中現れた船越隧道
三浦半島は隧道天国、特に田浦周辺は隧道が多いエリアで、
JR田浦駅は横須賀線の車両がホームからはみ出して
隧道の中に停まってしまうことでも有名なくらいです。
左側の下り線が旧来の船越隧道、右側の上り線が新船越隧道です。

20151106船越隧道と旧田浦隧道

この船越隧道、南側にはさらに一世代前の廃隧道が残っています。

20151106旧田浦隧道

こちらはその名前も異なり、旧田浦隧道と言うそうです。
ちなみに、現在では同じ国道16号のまた別の場所に、
田浦隧道という同じ名前の隧道が存在します。
横須賀、色々とアツいです!

20151106田浦町三丁目交差点付近の国道16号おにぎり標識

国道16号のおにぎり!^^
写真では見えませんがこのちょっと先が郵便局です。

20151106田浦郵便局

こちらが田浦郵便局です、局名表示はありません。
局前に歩道橋があって非常に写真が撮りづらいです(笑)
集配局で、併設のゆうゆう窓口は土日にも営業しています。

では、風景印をもらいます。

20151106田浦郵便局風景印
田浦郵便局 (たうら-)
〈神奈川県横須賀市〉
押印日:2015年11月6日
意匠:長浦港、三浦按針(ウィリアム・アダムス)とその墓碑、大楠山



最後までお読み下さりありがとうございましたm(_ _)m

コミュニティ : 神奈川 - カテゴリ : 地域情報

登録タグ : 郵便局 風景印 横須賀市 横須賀船越郵便局 田浦郵便局 仲通り商店会 アコーディオンドア 船越隧道 田浦隧道 国道16号

16:45  |  郵便局・風景印  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントする

URL
Comment
Password  コメントの編集・削除に必要
Secret  管理者にのみコメントを表示  
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |