空広町役場*趣味広報課 空広町役場☆趣味広報課 鎌倉材木座郵便局~材木座海岸の和賀江嶋と光明寺裏山の展望

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.04/04(Tue)

鎌倉材木座郵便局~材木座海岸の和賀江嶋と光明寺裏山の展望

郵便局のイラストが描くだけ描いてブログにしないまま溜まってしまっているので、
どんどん消化していきたいと思います(^^;
今回も引き続き一昨年2015年の内容になりますがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

20150814鎌倉駅停留所

2015年8月14日、鎌倉駅にやって参りました。
ここから京急バスに乗ります。

20150814九品寺停留所に停車する京急バス鎌40系統

乗車したのは逗子方面へ向かうバスですが、海が見えてくる前に降車します。

20150814九品寺停留所

九品寺停留所です。

ここから、今バスで通ってきた一方通行路を少し戻ったところにあるのが…

20150814鎌倉材木座郵便局

こちらが目的地、鎌倉材木座郵便局です。

上向き矢印型のような、絵に描いたような「家」というような外観の局舎です^^
鎌倉の青い海にピッタリな白い壁が鮮やかです!
推定ですが、昭和50年代後半頃の局舎でしょうか?

20150814鎌倉材木座郵便局局名表示(郵政書体)

注目は勿論こちら、郵政書体の局名表示です。
「材」の字なんかは特に、その独特の止め・払いの感じがよく出ていますね。

では、風景印をもらいに行きましょう。

20150814鎌倉材木座郵便局風景印
鎌倉材木座郵便局 (かまくらざいもくざ-)
〈神奈川県鎌倉市〉
押印日:2015年8月14日
意匠:光明寺裏山から望む材木座海岸、和賀江嶋、稲村ガ崎、富士山

鎌倉らしく海岸と富士山の眺望が描かれています、
まさに「風景」印というような正統派な感じがしますね。

ところで、「光明寺裏山」とはいったいどこなのでしょうか?
ちょっと気になるので、この後イラストを描いてから調べてみたいと思います。

というわけで、イラストを紹介します。

20150814鎌倉材木座郵便局イラスト

特徴的な屋根のシンメトリー感が出るよう描いてみました^^



さて、郵便局を後に、今回は風景印の題材となった場所を訪ねてみたいと思います。

海岸沿いに出て、まずやってきたのはこちら。

20150814和賀江嶋

和賀江嶋(わかえのしま)です。

名前には嶋とありますが、鎌倉時代に造られた、日本最古の築港です。
国指定史跡となっています。

和賀江嶋案内板

解説によると、1232年に幕府に築港を求めた、とのことです。

20150814稲村ガ崎と江ノ島を望む材木座海岸の夕景

先程の案内板にも書いてありました通り、
現在は干潮時にのみ石積みが見られるということで、
訪問時はご覧の通りその様子は窺えませんでした(笑)

和賀江嶋は見られませんでしたが、稲村ガ崎と江ノ島の夕景も綺麗ですねえ^^



日が沈む前に、気になっていた光明寺裏山に急いで向かいましょう。

20150814小坪隧道西側

国道134号と並んで走る市道を逗子方面へ向かい、
こちらの小坪隧道が見えてきたら左側の山の方へ曲がります。
この辺りにはなかなか楽しめそうな隧道も多いのですが、
今回は時間が無いので寄り道はしません(笑)

20150814稲村ガ崎を望む光明寺裏山の夕景

光明寺裏山に到着しました!
なるほど、これが風景印に描かれていた眺望ですね!

20150814鎌倉材木座郵便局風景印柄合わせ(光明寺裏山の展望)

というわけで早速風景印柄合わせ^^
図案の題材となっている場所を後から訪ねるというのもなかなか楽しいですよね!

こうして比べてみると、光明寺のお堂の屋根の位置など
かなり実際の見え方に忠実なように思います。
こういうのも、実地訪問してこそ分かる楽しさです!(*´ω`*)

20150814光明寺裏山の展望記念碑

光明寺裏山の展望は、なんと、かながわの景勝50選にも選ばれているようです。
郵便局巡りは、知らなかったことを色々と学ぶきっかけにもなるんですねえ!╭( ・ㅂ・)و ̑̑



20150814飯島停留所

帰りは飯島停留所から京急バスで鎌倉駅へ戻ります。
ちなみに、和賀江嶋と光明寺裏山へはこちらのバス停が最寄りとなります。
(※光明寺停留所ではありませんのでご注意下さい)

20150814飯島停留所に停車する京急バス鎌40系統

最後までお読み下さりありがとうございましたm(_ _)m

コミュニティ : 神奈川 - カテゴリ : 地域情報

登録タグ : 郵便局 風景印 鎌倉市 鎌倉材木座郵便局 和賀江嶋 光明寺 光明寺裏山の展望 稲村ガ崎 小坪隧道

00:07  |  郵便局・風景印  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントする

URL
Comment
Password  コメントの編集・削除に必要
Secret  管理者にのみコメントを表示  
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |