空広町役場*趣味広報課 空広町役場☆趣味広報課 相模原金属団地内郵便局~工業団地の入口に構える局舎

10月≪ 2018年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.03/26(Sun)

相模原金属団地内郵便局~工業団地の入口に構える局舎

これまで紹介してきた、横須賀佐野町郵便局や三浦三崎郵便局、
横須賀森崎郵便局などは、自分が特にお世話になっている郵便局です。

でも、この他にもお世話になっている郵便局はまだまだあります、
こうした郵便局はやはり思い出深いこともありますし、
できるだけ優先して紹介していきたい!と思っています(`・ω・´)
というわけで、今回はそうした郵便局の一つについて書いていきます!

20151023横浜線

2015年10月23日。横浜線に乗ってやってきたのは…

20151023橋本駅駅名標

相模原市緑区の、橋本駅です。
余談ですが、相模原市が政令指定都市になって、今年で7年なんですね、早いものです。

20151023神奈中バス橋36系統上大島行

駅前から、神奈中バスに乗って郵便局へ向かいます。

20151023緑ヶ丘停留所

緑ヶ丘停留所にて降車。

今回の郵便局があるエリアは、実ははるか昔に来たことがあるのです。
これから向かうエリアは、「相模原金属団地」と呼ばれるいわゆる工業団地で、
大手企業の大きな工場が密集している地帯なのです。
ここには、10年前、自分が中2の頃に校外学習で、
富士通リサイクルセンターの見学
に来ているのです。
そんなわけで、郵便局自体は今回が(実質の)初訪問なのですが、
来たことがある懐かしい場所なので、思い入れがあるのです^^
※「実質の」とした理由はこのすぐ後

20151023相模原金属団地内郵便局入口

郵便局が見えてきました、…ってあれっ!?
ここにあったはずの、アレが無い!?

2013年9月22日に、橋本駅周辺を車で訪ねた際に、
この郵便局の前を通ったのですが、その時にはあったものが無くなっているんです!
※上記訪問は日曜日のため郵便局は営業時間外、先程実質初訪問としたのはこのため

当時の写真と比較してみましょう。

20130922相模原金属団地アーチ看板

これです、これ!
「相模原金属団地」の文字が入った、金属団地のシンボルの大きなアーチ看板!
無くなっているではありませんか!どうしたことでしょう!
あれだけ立派なアーチ看板だったのに、何故…寂しいです(´・ω・`)

気を取り直して、郵便局へ。
こちらは、営業中の訪問は初めてな訳ですから!

20151023相模原金属団地内郵便局

こちらが待望の、相模原金属団地内郵便局です。
渋い茶色地にメタリックな金文字が
いかにも「金属団地」という感じでカッコイイです!╭( ・ㅂ・)و ̑̑


20151023相模原金属団地内郵便局概観

せっかくなので、少し引きの画も見てみましょう。
アーチが無くなってしまい分かりにくいですが、
いかにもここから金属団地!と、その入口を示しているかのような立地です。

では、早速風景印をもらいに行きましょう!

20151023相模原金属団地内郵便局風景印
相模原金属団地内郵便局 (さがみはらきんぞくだんちない-)
〈神奈川県相模原市〉
押印日:2015年10月23日
意匠:相模原金属団地アーチ看板、工場群、アジサイ

先程紹介した金属団地のアーチ看板が描かれています。
実物は無くなってしまいましたが、風景印の中では健在です^^
とはいえ、実物が姿を消すと追って風景印も変わってしまうことが多いので、
今後どうなるかは分かりませんが…

風景印には、アーチ看板だけでなく、工場群も描かれています。
工場が建ち並ぶ風景をそのまま描くのではなく、
一つずつの工場をピックアップして切り出しているようなデザインは
なかなか斬新でたまらないですね!(`・ω・´)


添えられているアジサイの花は、相模原市の市花です。

続いて、イラストを紹介します!

20151023相模原金属団地内郵便局イラスト

ここの局長さんはとても親切な方で、色々とお話して下さいました!
先程の風景印についても、当面変更予定は無いとのことでした!
将来的には勿論分からないですが、暫くは大丈夫そうですね。

アーチ看板自体についても、確かに少し前まであった、と言って、
この辺りにあったんですよ、と局の外にまで出て話して下さいました。
撤去の理由は、老朽化が進み看板落下の危険性が高まったためのようです。
確かに言われてみると、看板だけでなく商店街のアーケードなどが
撤去されるケースも多い気がします。
その理由にはこういった背景があるのでしょう、
当然なのですが、古いものはやはりだんだんと無くなっていきますねえ…



20151023相模原金属団地内郵便局夜景

さて、今回訪問したのは10月のこと、日暮れが早くなり始めた季節だったので、
局内でイラストを描いている間にすっかり暗くなってしまいました。

というわけで、ここからは2016年7月11日に再訪した際の写真で紹介していきます。

20160711相模原金属団地アーチ看板支柱跡

こちらが、前述のアーチ看板の支柱の跡です。
何も無くなってしまってやはり寂しいですね…

20160711相模原金属団地企業案内図

局のすぐ隣にはこんな案内図がありました。
金属団地らしい感じがします!

20160711相模原金属団地・団地中央歯科

初回の訪問では気付かなかったのですが、こんなものも発見しました!
その名も「団地歯科」
これが普通の住宅の団地ならまだ分かりますし、
団地内に歯医者があるのもまだ不思議は無いでしょう。
しかしここは、団地は団地でも金属団地!
「工業団地」の意味で「団地」の名を冠しているとは、なかなか渋いですねえ!

20160711富士通リサイクルセンター(富士通化成リサイクル株式会社)

そしてやって来たのは、冒頭で書きました、
自分が中2の校外学習で見学した富士通リサイクルセンターです。
パソコンをリサイクルする過程など色々見て回ったのをよく覚えています。
当然中に入れる訳はないですが、前まで来るだけでも懐かしくなります(´ω`)

20160711橋本駅南口

再び神奈中バスで橋本駅に戻って来ました。

というわけで、今回は全国にいくつかある工業団地内の郵便局の中でも、
個性的な「金属団地」の名前が光る素敵な郵便局
を紹介しました。

2016年の2回目の訪問の際は、局長さんにはお会いできなかったので、
是非、再再訪したいと思っています(笑)

最後までお読み下さりありがとうございましたm(_ _)m

※当記事は、昨年6月に編集を開始し、当初は昨年中に公開予定でした。
 既に紹介しました通り、昨年7月11日の再訪後、
 後半部分を書き足して投稿しようと思っていたのですが、
 諸事情により公開が遅くなってしまいました、大変申し訳ありません。

コミュニティ : 神奈川 - カテゴリ : 地域情報

登録タグ : 郵便局 風景印 相模原市 相模原金属団地内郵便局 アーチ看板 相模原金属団地 団地歯科 富士通リサイクルセンター 富士通化成リサイクル株式会社

17:32  |  郵便局・風景印  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントする

URL
Comment
Password  コメントの編集・削除に必要
Secret  管理者にのみコメントを表示  
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |