空広町役場*趣味広報課 空広町役場☆趣味広報課 小平小川郵便局~2014年度消えゆく郵便局舎その7

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016.03/07(Mon)

小平小川郵便局~2014年度消えゆく郵便局舎その7

引き続き、昨年度末に廃止となった郵便局を訪ねるシリーズです。
いい加減現役の郵便局も紹介してくれ、とお叱りを受けそうですが、
もう暫くお付き合いくださいませm(_ _)m

20160313西武拝島線

2015年3月13日、今回は西武拝島線です。

20150313小川駅

小川駅にやって参りました。

20150313小川駅東口

小平市は実は今回が初訪問。
昨年1月の東久留米市に続き、市役所やカントリーサインよりも
先に郵便局を訪問することになるとは…(^^;

20150313昇り亀の桜

駅の前にこんな桜の木がありました。

20150313昇り亀の桜の説明板

なんでも、幹のこぶが亀が木に登っている姿に見えることから、
「昇り亀の桜」と呼ばれているんだそうです。

20150313昇り亀の桜の昇り亀

確かに、そう言われてみればそう見えてくるかも?^^

縁起の良い亀さんを見たところで、郵便局へ向かいましょう。
と、今回も本命の郵便局の前に、通り道にある郵便局にも寄って行きます。
小平市は全ての郵便局に風景印が配備されているエリアなのです!

20150313小平ブリヂストン前郵便局

というわけで、最初にやってきたのは小川駅のすぐ近くにある、小平ブリヂストン前郵便局
局名に企業名が入っているのが特徴的ですね。
その名の通り、目の前にはブリヂストンの工場が。
現在の局舎は、2008年に建て替えたものだそうで、見ての通りの新型局舎、
せっかくの特徴的な局名がドア以外のどこにも書かれていないのが残念ですね。

20150313小平ブリヂストン前郵便局風景印
小平ブリヂストン前郵便局 (こだいらぶりぢすとんまえ-)
〈東京都小平市〉
押印日:2015年3月13日
意匠:クスノキの森、ケヤキの葉



では、今回の目的、廃止となる郵便局へ向かいます。

20150313小平小川郵便局

それがこちら、小平小川郵便局です。
局前ポストも丸ポストですし、なかなか良い見た目の郵便局です。

前回紹介した浅川局や八王子八幡町局が一時閉鎖だったのに対し、
こちらはなんと「廃止」!本当に消滅してしまうのです。
東京都から廃止の郵便局が出るとは…うーん寂しい(´・ω・`)

20150313小平小川郵便局ポスト逆側

一時閉鎖ではなく、廃止となってしまうのは何故なのでしょう?
自分には到底知りえないですが、気になります…

20150313小平小川郵便局ポスト側

移転・一時閉鎖・廃止、何故か東京都内で特に多い年度末となりました。

局名表示は郵政書体ですね。

20150313小平小川郵便局前ポスト

ところで、小平市は丸ポストを市の売りとしています。
そのため、郵便局前に限らず市内各所で昔ながらの丸ポストを見ることができます。
小平駅前には、日本一大きい丸ポスト(投函可能!)があることでも有名です。
これがとにかく巨大で、一見の価値あり!…なんですが、
前述の通り小平市は今回が初訪問、当方はまだお目にかかっておりません(^^;
郵趣者として是非これは一度見てみたいものなので、
何とかいずれ訪問して、記事にしたいと思っています(`・ω・´)

それでは、風景印の紹介と行きましょう。

20150313小平小川郵便局イラスト
小平小川郵便局 (こだいらおがわ-)
〈東京都小平市〉
押印日:2015年3月13日
意匠:有形文化財・旧小平小川郵便局、ケヤキの葉

意匠の説明にある、「旧小平小川郵便局」って、気になりますよね?
実は、旧小平小川郵便局の建物は、有形文化財に指定されていて、
現在は小平ふるさと村に移築して保存されているのだそうです。

なんと、建てられたのは1908年!
明治時代の郵便局の様子が分かる貴重な建物なのです。
時間の関係上今回は訪問できませんでしたが、こちらも是非一度見てみたいものです。

それにしても、昔の郵便局の建物を大切に遺してくれているその姿勢は、
本当に嬉しいものですね!

小平市に限らず、全国的にもっと郵便局舎の歴史的価値を分かってほしいところ!><

しかし、よりによって旧局舎が大切にされている小平小川局が
廃止となってしまうのは何とも皮肉なものです、もったいない!

話が長くなってしまいましたが、続いてイラストを紹介します。

20150313小平小川郵便局風景印

丸ポストがあると郵便局が引き立ちますね!



20150313小平小川郵便局前風景印記念撮影

風景印、柄合わせには行けなかったのですが、せっかくなので郵便局の前で記念撮影^^

現在の局舎は1982年に建てられたもののようです。
元々郵便局の所有物ではないのか、それとも売却するのかは分かりませんが、
建物自体は郵便局の廃止後も残り、丸ポストも存続するようです。
丸ポストが売りの小平市ですから、それだけでもまだ良かったです。

小平小川郵便局、2015年3月21日を以て廃止。

帰りは別ルートを通って、17時までにもう一局回っていきたいと思います。

20150313小平市小川の栗の木

栗の実が残っていました!
後ろには梅の花!

20150313小川駅近くの田園風景の中を走る西武拝島線

東京にもこういった田園風景があると、なんだか落ち着きますね。
ちょうど西武線が走っていきました。

20150313小平小川西郵便局

こうして着いたのが、小平小川西郵便局です。
営業終了10分前、何とか間に合いました。

20150313小平小川西郵便局風景印
小平小川西郵便局 (こだいらおがわにし-)
〈東京都小平市〉
押印日:2015年3月13日
意匠:野火止用水、ケヤキの葉



20150313小平小川西郵便局前ポスト

こちらも、局前ポストが丸ポストでした。

20150313カフェオレ大福

駅に向かう途中の和菓子屋さんで見かけた貼り紙…
カフェオレ大福… 大福好きとしてはちょっと気になるところ(笑)

20150313小平市小川西町4-14-13の丸ポスト

小川駅の西口近くの普通の町中にも、丸ポストがありました。
流石徹底していますね!
丸ポストって、昔ながらの感じがして、何だかほっとするので良いですよね(*´ω`*)

小平市、まだまだ郵趣者にとっての見所がありそうなので、
是非また来てみたいところです!

最後までお読み下さりありがとうございましたm(_ _)m

コミュニティ : 東京・多摩地域 - カテゴリ : 地域情報

登録タグ : 郵便局 風景印 小平市 小平ブリヂストン前郵便局 小平小川郵便局 小平小川西郵便局 小川駅 昇り亀の桜 丸ポスト カフェオレ大福

23:51  |  郵便局・風景印  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントする

URL
Comment
Password  コメントの編集・削除に必要
Secret  管理者にのみコメントを表示  
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |