空広町役場*趣味広報課 空広町役場☆趣味広報課 けいおん!!#15 作中表現について

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010.07/14(Wed)

けいおん!!#15 作中表現について

こんにちは。空也です。

今日は、昨日放送された、けいおん!!第15話の作中表現について
気になった点を画像とともに紹介したいと思います。

k-onhyousiki01.jpg

今回はストーリーについてはあえれノータッチとさせてもらいますw

さて、こちらの画像ですが、右下にご注目ください。
「上り急勾配あり」「幅員減少」の道路標識が見られます。

確かに、こういった少し勾配のある細い坂道なんかには
幅員減少の道路標識はありがちですよね。
流石京アニ、描写がいちいち細かいですね。

k-onhyousiki02.jpg

次にこちらの画像ですが、今度は、
「下り急勾配あり」「二方向交通」の道路標識が見られます。

「二方向交通」ですが、目にする機会がとても少ないレアな道路標識です。
その道路が相互に車が通る道路であることを示す道路標識で、
一方通行だった道が突然双方向通行になる場所などに設置されることがありますが、
真面目に設置されることは少ないためレアな道路標識となっています。

そんな道路標識が京都(設定では京都ではないですがw)の
街中で普通に見られるとは!
果たして作画を担当した人は、この道路標識がレア物をということを
知って背景を描いたのでしょうか?

それとも例によって京都の何処かに元ネタとなった場所があるのでしょうか?

k-onhyousiki03.jpg

ところで、先程から何度も登場している勾配関係の道路標識ですが、
一体その勾配はどれくらいなのでしょうか?

上の画像では、少し見づらいですが、
よく見るとそこには「25%」と書かれています。

さて、この25%とはどれくらいの勾配のことか皆さんご存知ですか?
そもそもこの%での勾配の表し方は、
100m進むと何m標高が高くなるかを表したものなのです。
つまり角度で表わすと、100%で45゚ということになります。

では、実際に何%の坂道が存在するかを考えてみましょう。
教本の道路標識一覧では、10%の数値がデフォルトとなっているように、
一般的には5~15%程の道路標識のある坂道を多く見かけます。
20%くらいになると、かなり急な坂だと感じるレベルになり、
その数もだいぶ減ります。

では、25%の坂道というのはどれぐらい急なのでしょうか?
こちらこちらのサイトをご覧ください。
共に京都で見られる25%の坂道です。

takagamine2.jpg 15-21d.jpg
(左画像:gito2さんのどんよりより、右画像:こばやしさんの霧に走るより)

かなりの勾配で、きつい坂道ということが分かりますね。

また、勾配関係の道路標識で、現在存在する最大の数値は
「34%」であることも分かっています。

つまり、けいおん!!の作中に登場する25%の坂道は、
全国でも有数の急勾配できつい坂道であるということが言えます。

フルマラソンでもない、イベント程度のマラソン大会のコースに、
全国有数のきつい坂道を入れるとは、なかなか鬼畜ですね…!

コミュニティ : けいおん!! - カテゴリ : アニメ・コミック

登録タグ : けいおん! けいおん!! 道路標識 上り急勾配あり 下り急勾配あり 二方向交通 坂道 傾斜 急勾配

17:51  |  道路標識  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントする

URL
Comment
Password  コメントの編集・削除に必要
Secret  管理者にのみコメントを表示  
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |