空広町役場*趣味広報課 空広町役場☆趣味広報課 三島湖の隧道群 奥米隧道

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010.03/30(Tue)

三島湖の隧道群 奥米隧道

こんばんは。空也です。

長らく更新できなくてすみません。お待たせしました。
これだけ勿体ぶって一番美味しい本編隧道の登場です。


大きな地図で見る

場所は、千葉県君津市の三島湖のそば、
上の地図の緑の矢印が指し示す所にあります。

では、ご覧頂きましょう、この圧巻の堂々たる隧道の姿を!

奥米隧道と橋

三島湖にかかる奥米橋と、
その奥に控えた堂々たる奥米隧道!


奥米隧道03-20①

近づいて見ると、尚更迫力があります。
これぞ隧道!と言ったようないかにも隧道な隧道です。
写真はぼかしてあるので分かりづらいですが、
その剥がれかけた扁額には、

「奥米隧道」
昭和三十年竣工


と書かれています。

奥米隧道裏03-20

その距離は地図を見ても分かる通り長くはありません。
こちらが奥米隧道の一応の出口です。
先程と違って扁額は見られない上に、装飾もなくシンプルです。

奥米隧道その203-20

そして、その出口の先にはすぐ次の隧道が口を開けています。
こちらも扁額はなく、先程の奥米隧道とそっくりでシンプルです。
その理由は後程明らかになります。

奥米隧道その2裏03-20

こちらが2つ目の隧道の出口です。
先程とは違い、今度はこちら側に扁額があります。
写真は相変わらずぼかしてあるため見づらいですが、扁額には、

「おくごめずいどう」
昭和三十年竣工


と書かれています。

ここで、何か気付きませんか…?

そうなんです、1つ目の隧道と2つ目の隧道の片側それぞれについていた、
扁額に書いてあった名前が同じなんですね。

これは何を意味するかと言えば、
つまりはこの2つの隧道は元々は1つの隧道だったということです。
月日が経過するうち、隧道の途中で崩落が起こったらしく、
それをきっかけにその区間を開削し、隧道を切り離したようです。

詳細はこちらdoodoongooさんの隧道道に書かれています。
是非ご参照ください。

奥米隧道内部03-20

この奥米隧道の内部は、いかにも素掘り隧道といった感じで、
車で走っていて(正確には同乗していて)とても興奮しました(笑)

奥米隧道03-20②

千葉県を誇る名隧道だという奥米隧道、
なかなかに美味しい隧道でした。
流石です。

コミュニティ : 千葉県 - カテゴリ : 地域情報

登録タグ : 千葉県 君津市 隧道 トンネル 奥米隧道

23:07  |  隧道・トンネル  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●>>0317さん

勿体ぶって期待させるだけの
価値のある隧道を紹介できてよかったですw

確かに心霊スポットが多くヒットしますね…。
ただ隧道というだけでなんでもかんでも
心霊スポットだと騒ぐ人達がいますからね…。
空也 | 2010.04.02(金) 11:13 | URL | EDIT

先週から「このトップのトンネルなんやねん」と
思っていたら見事に今週解決。www

素掘り...となれば支保工なしだろうから狸掘りだろうか...?

にしても... 「奥米隧道」でggrとなぜ心霊スポットしか出ないwww
0317 | 2010.03.30(火) 23:53 | URL | EDIT

コメントする

URL
Comment
Password  コメントの編集・削除に必要
Secret  管理者にのみコメントを表示  
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |