空広町役場*趣味広報課 空広町役場☆趣味広報課 茗荷谷の謎の後ろ向きの道路標識

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.06/21(Sun)

茗荷谷の謎の後ろ向きの道路標識

こんばんは。空也です。
今日は、漢字検定の準2級を受験してきました。
なかなか時間がなくてあまり勉強していない中受けたんですが、
意外と難しかったですね。でも意外と出来ましたね。
合格はまあ当然確実として180点前後くらいでしょうか?
来週模範解答が届くと思うので自己採点してみますね。

ところで、その漢検の試験会場が、すごく謎なところだったんですよ。
それがなんと!「拓殖大学」!
なぜまあわざわざここでと思ったんですが、
個人的に茗荷谷の辺りは色々と興味深い地域だったので
帰りに色々見られる的な意味で結構嬉しかったですが。

拓殖大学

こちらが会場となった拓殖大学の様子です。
行きは雨が凄かったですね。土砂降りの中皆さん御苦労様です。

帰りには雨は小降りになっていたので色々探索してきました。
茗荷谷駅から南に路地裏を歩くこと5分。
なんとも奇妙な物を発見しました!

これです!

そっぽ

なんと、道路標識が壁を向いて立っています!
これでは何の意味もないと思うんですが…。

修造「何の意味もないよねー。」

単純に標識をつける向きを間違えたとも思えないんですよね。
標識のある位置がかなり微妙なもんで…。
しかもその内容はかなり貴重な「二方向交通」!

二方向交通

何がしたかったんだ…。
ちなみに未だに自分はこの二方向交通はここ以外に
港区東麻布でしか見たことがありません。
それだけに相当貴重な標識だといえます。
その貴重な標識が後ろ向き…。謎は深まるばかりです…。

参考に、Googleのストリートビューでここの地点を貼っておきます。
流石に標識の表面まで覗き込んでは見られませんが(笑)
奇妙なその立ち位置は分かって頂けると思います。



次回は、この茗荷谷探索の後編をお届けします。
文京区でしか見られない超貴重な標識が登場!?
乞うご期待!!!

コミュニティ : 車関係なんでも - カテゴリ : 車・バイク

登録タグ : 道路標識 標識 茗荷谷 漢検 漢字検定 拓殖大学 都市伝説 二方向交通

22:54  |  道路標識  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●>>ニダーさん

設置者が間違えたとか
そもそもそこに設置する計画自体が間違いだったとか…。
その理由はきっと分からないでしょうね…。
空也 | 2009.06.22(月) 19:10 | URL | EDIT

是非とも、標識をわざわざ壁に向けて立てた理由を知りたい。
ニダー | 2009.06.22(月) 15:50 | URL | EDIT

コメントする

URL
Comment
Password  コメントの編集・削除に必要
Secret  管理者にのみコメントを表示  
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |