空広町役場*趣味広報課 空広町役場☆趣味広報課 2017年06月

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017.06/29(Thu)

乙津郵便局~山の郵便局を訪ねて新緑の秋川渓谷へ

記事にしていない郵便局が増えるばかりなので、
引き続き昨年訪問した郵便局を先に紹介していきたいと思います。
2015年のイラストも、今年のイラストもまだまだ沢山ありまして、
実際の訪問順とは関係なく順次紹介できるよう頑張りますので
よろしくお願いします!(`・ω・´)

せっかく日も長い初夏の季節の更新なので、
緑が鮮やかな季節に訪問した郵便局を取り上げたいと思います!

20160419武蔵五日市駅にて五日市線

2016年4月19日、五日市線の終点にやって参りました。

02160419武蔵五日市駅プラットホーム

東京も西端の方まで行くと山の緑が綺麗で良いですね!(*´ω`*)

20160419武蔵五日市駅駅名標

というわけで、こちらは武蔵五日市駅です。

20160419武蔵五日市駅外観

外観も駅名が木のプレートだったり、山らしい感じですよね!

20160419武蔵五日市駅停留所

鉄路はここまでなので、これより西へはバスで向かいます。
離島以外では東京都唯一の村、檜原村へ向かうにもここが起点となります。
檜原村は既に訪問済みで、これまた山深く心が落ち着く良い場所で、
是非紹介したいような村なのですが、今回はあきる野市内の郵便局を訪問します。

20160419西東京バス五18系統藤倉行

西東京バスに乗って、いざ癒しの山の中へ出発!
ちなみに、山村のバスというと本数が絶望的に少ないのでは…と思われるかもしれませんが、
バスによって行き先が分岐する手前の檜原村役場近くまでなら、
1時間に2本程度の本数があるので、こういったエリアの中では比較的安心な方だと思います。

20160419十里木停留所

今回は、檜原村に入る少し手前、十里木停留所で降車します。

20160419十里木停留所周辺風景

こんな場所です!山の中のバス停ですねえ!

20160419十里木交差点

反対を向くとこんな感じに、三叉路になっています。
左へこのまま進むと檜原村となりますが、今回は右へ向かいます。
看板にもある通り、右にはこの先鍾乳洞もあるそうですが、
だいたいお察しの通りどこへも通じない行き止まりとなっています。
ちなみに、徒歩なら山岳信仰と宿坊で有名な御岳山への登山道があるようです。

20160419東京都道201号十里木ランド近く

勿論そんな奥地まで行く訳はありません(笑)
今回は郵便局まで1kmちょっとの道のりを歩きます。
局前にバス停もありますが、こちらのバスは本数が少ないので、
先程のバス停から歩く方が時間を気にせずに済んで楽かと思います。

20160419東京都道201号落合橋

橋が出てきました。
この辺りが秋川渓谷で、釣りやキャンプなどを楽しむ人も多いようです。

20160419秋川案内板

川の名前は「秋川」。多摩川の支流です。
ローマ字表記は何故か「Aki-Gawa」となっています。
「Aki-River」ではないのでしょうか(^^;

20160419落合橋から見る秋川渓谷上流

山!川!良いですねえ、リフレッシュします!
アクティビティをしなくても十分癒されます!
こちらは上流側です。

20160419落合橋から見る秋川渓谷下流

こちらが下流側です。
流石渓流、水が綺麗ですヽ(´∀`)ノ

20160419落合キャンプ場近くの差出箱1号丸ポストと公衆電話

丸ポストも発見しました!歩きならではの楽しみですね^^
すっかり数が減りつつある公衆電話と友達です。

20160419落合キャンプ場近くの差出箱1号丸ポストと公衆電話と周辺風景

山と丸ポストと公衆電話、絵になる風景ですね(*ˊωˋ*)

20160419札立停留所

途中にあったバス停、札立停留所
これで「ふだあて」と読むようです、難しいですねえ!

20160419東京都道201号新橋

住宅が増えてきました、郵便局までもう少しです。

20160419乙津郵便局と小宮ふるさと自然体験学校遠景

さあ、見えてきましたよ!

20160419乙津郵便局

こちらが今回の目的地、乙津郵便局です!
先程のバス停同様、こちらも難読、この二文字で「おつ」と読みます。
「乙」だけで「おつ」と読めますが、さらに「津」が付いているのが面白いですね。
次第に読みが変化していったパターンでしょうか?

20160419乙津郵便局概観

背後には木々が聳え、いかにも山の郵便局といった感じで素敵です^^

20160419乙津郵便局局名表示と入口手動開き戸

近くでもよく見てみましょう。
入口の辺りなんてすごい味わい深いですよ!
木製の黒い手動ドアは渋くてカッコイイです!╭( ・ㅂ・)و ̑̑

20160419乙津郵便局局名表示プレート

そして注目はこちら!
ドアの縁に控えめに設置されている局名プレート!
恐らく局舎ができた当初からのものかと思われます、
緑色に手書きの白文字がこれまた渋くてたまりません!
後の時代に営団ゴシックの大きい局名表示が設置されてからも、
外されることなく現在まで残り続けたわけです、素晴らしい(*´ω`*)
これほど個性を感じる意匠の局名表示は昨今すっかり失われてしまったので貴重ですね!

さて、この魅惑的な局舎がいつ頃のものなのかも気になりますし、
風景印をもらいに中に入りましょう。

20160419乙津郵便局風景印
乙津郵便局 (おつ-)
〈東京都あきる野市〉
押印日:2016年4月19日
意匠:大岳鍾乳洞、秋川の清流

流石自然豊かな山中の郵便局だけあって、局周辺の代表的な景勝地が描かれています。
降車したバス停近くに看板がある、ということで触れました大岳鍾乳洞と、
道中実際に見てきた秋川渓谷の図案です。
これぞまさしく「"風景"印」といった感じの素敵なデザインです^^

続いて、イラストを紹介します。

20160419乙津郵便局イラスト

山の郵便局らしさが伝わるよう後ろの木立などに気合いを入れて描いてみました(`・ω・´)



気になる局舎のできた時代ですが、伺ったところ、
はっきりは分からないものの、なんと昭和42年前後とのことでした!
予想以上に昔からの局舎ということで驚きです!

やはりあの局名プレートはかなり古いもののようですね、
現在の営団ゴシックの局名表示が設置される以前はどのような外観だったのか、
旧郵政書体も当初はあったのか、など想像は尽きませんね…

こういった昔からの郵便局、できるだけ長く残していってほしいですね!

20160419乙津郵便局遠景

郵便局を後にして、帰りは局前のバス停から帰ります。

20160419軍道停留所

最寄りのバス停は、こちらの「軍道停留所」となります。

20160419軍道停留所拡大

これまた変わった名前の地名ですね!
何か謂れがあるのでしょうか?

後ろにあるのは、小宮ふるさと自然体験学校です。
お察しの通り元は普通の小学校で、
2011年度に閉校となった小宮小学校の校舎をそのまま活用しているようです。

20160419西東京バス檜52系統武蔵五日市駅行

バスがやってきました、コンパクトでかわいらしいバスですね。
運行本数は平均して2時間に1本程度。
こちらの局前バス停を利用する場合は、予め時刻表を確認した方が良いですね。

20160419秋川渓谷瀬音の湯入口看板

ちなみにこのバスは、途中、
秋川渓谷の温泉施設「瀬音の湯」をわざわざ経由するのが特徴になっています。

20160419武蔵五日市駅夕景

なんとか武蔵五日市駅まで帰ってきました、すっかり夕暮れですね。

20160419武蔵五日市駅プラットホーム夕景

山間の郵便局は、昔ながらの日本の風景そのものといったような
風情たっぷりの素敵な郵便局が多いので、

もっと訪ねて回って、そしてイラストも描いていきたいところです(*´ω`*)
もっとも、そういった郵便局ほど公共交通手段が少ない立地の場合も多く、
なかなか平日の営業中に訪問してイラストを描いて…というのは難しいかもしれませんが、
昭和の建物がひっそり姿を消しゆく昨今だからこそ、
そういった貴重な建物や風景を少しでも記録に残すべく頑張っていきます!٩( 'ω' )و


最後までお読み下さりありがとうございましたm(_ _)m

コミュニティ : 東京・多摩地域 - カテゴリ : 地域情報

登録タグ : 郵便局 風景印 あきる野市 乙津郵便局 武蔵五日市駅 十里木 大岳鍾乳洞 秋川渓谷 軍道 瀬音の湯

14:05  |  郵便局・風景印  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.06/26(Mon)

市川国府台郵便局~伝統残る梨の町のお洒落な豆腐型局舎

2015年に描いた郵便局のイラストもまだまだ残っているのですが、
今回はそろそろ昨年2016年のイラストを紹介しようと思います。
それでも今年ではない、というのが申し訳ないですが…><

今回は、何故かまだ一度も紹介していなかった千葉県の郵便局についに迫ります!

20160212矢切駅駅名標

2016年2月12日、北総鉄道の矢切駅にやって参りました。

20160212矢切駅構内の矢切の渡し解説板

矢切といえば、やはり矢切の渡しですよね。

20160212矢切駅構内の矢切の渡し木造船

駅の構内にこんな木造船がありました。

20160212矢切駅外観

さて、駅のすぐ近くにも郵便局があるので、ちょっと寄り道して行きます。

20160212松戸矢切郵便局

こちらは、松戸矢切郵便局
ビルの一階に入っているタイプの局舎です。

では、早速風景印をもらいに行きましょう。

20160212松戸矢切郵便局風景印
松戸矢切郵便局 (まつどやぎり-)
〈千葉県松戸市〉
押印日:2016年2月12日
意匠:江戸川、矢切の渡し、伊藤左千夫「野菊の墓」文学碑

先程写真でも紹介しました通り、やはり有名な矢切の渡しが描かれていますね。



20160212京成バス松11系統市川駅行

それでは、郵便局のすぐ前のバス停から、京成バスに乗って、
松戸市を離れて隣の市川市へ向かいます!

20160212小学校停留所

その名も「小学校停留所」というバス停で降車。

20160212式場病院看板

後ろの「式場病院」という看板も何だか気になりますね…
一瞬何の式場(しきじょう)なんだろう?とか思ってしまいそうです(笑)

バス停から少し南へ進んだところにあるのがこちら。

20160212市川国府台郵便局(入口側)

今回の目的地、市川国府台郵便局です。
「国府台」は「こうのだい」と読みます。
市川市内には、初見では読み間違えてしまいそうな、
個性的な読みの地名が地味に多かったりします。

シンプルな白地の壁に立方体に近い形の、
昭和50年代特有の豆腐型局舎をベースにしていますが、
ちょっとしたところに細やかなお洒落さを感じます^^

まず真っ先に目を引くのはガラス窓でしょう。
一つずつのブロックに円形を組み込んだは、この時代特有の綺麗な装飾です。
今度は入口を見てみると、ドアの上部が半円状に縁取られていて、これまたお洒落!

20160212市川国府台郵便局ドア

ドア自体も手動の開き戸なのがまた良いですね。

20160212市川国府台郵便局車椅子用呼び出しボタン

バリアフリーの面からはあまりよろしくないのかもしれませんが、
車椅子の方用の押しボタンが今でも現役です。
確かにこの入口の前にスロープを新たに新設するのは難しそうですもんね(^^;

20160212市川国府台郵便局(ポスト側)

2階は個人のお宅でしょうか、バルコニーにも屋根がついていたり、
良い具合に局舎のアクセントとして活きていますね!

20160212市川国府台郵便局郵政書体

最後に、何より欠かせない一番の魅力は、やはりこれ!
キリッとした郵政書体は、まさに画龍点睛、豆腐型局舎を引き立ててくれます(`・ω・´)

さて、味わい深い外観を堪能したところで、風景印をもらいに中へ入りましょう。

20160212市川国府台郵便局風景印
市川国府台郵便局 (いちかわこうのだい-)
〈千葉県市川市〉
押印日:2016年2月12日
意匠:里見公園の桜、江戸川、民俗文化財・辻切り、(変形印)梨

江戸川以西の市川市内の郵便局では、全て梨の形の風景印が使われています。
松戸市は二十世紀梨発祥の地、船橋市はご存知ふなっしーでお察しのように梨が有名、
そのどちらとも接する市川市もやはり梨の名産地なのです!
果物の風景印って、見た目が楽しくて何だかもらえると楽しくなりますよね(*´ω`*)

その梨の内部ですが、上半分は大胆に一面桜の花を図案化、
これは近くにある里見公園の桜なのだそうです。

そして、風景印の本の説明を見ていて気になったのは、「辻切り」とは何ぞや?
当然の如く、ここでの辻切りは通りがかりの人を斬りつけることではありませんよ!(汗)
帰ってから調べたところ、市川市の公式サイトによると、
辻切りとは、悪霊の侵入を防ぐため、
集落の入口四隅の辻にワラで作った大蛇を供えた行事
のことだそうです。
現在では国府台周辺にのみ、伝統として伝わっているそうで、
それ故の風景印の図案というわけなんですね、ためになりました!٩( 'ω' )و

風景印の解説にだいぶ尺を割いてしまいましたが、続いてイラストの紹介と行きます。

20160212市川国府台郵便局イラスト

先程紹介したお洒落ポイントが伝わるように描いてみました^^

最後に、局舎について伺ったところ、
昭和58年10月12日築と、なんと日付まで詳細に教えて頂きました!
豆腐型局舎は昭和50年代の特徴と紹介しましたが、やはりその点も合致しましたね。

なお、自分がこの特徴を掴むに至ったのは、
勿論既にいくつもの類似の局舎を実際に見て回ってきたからなのですが、
非常に申し訳ないことにまだブログでは紹介できていません(^^;
もっと頻度も質も高い更新ができるよう精進致しますm(_ _)m



20160212公民館停留所

帰りは南に歩いて、「公民館停留所」から京成バスに乗車。

20160212国府台駅外観(夜間撮影)

郵便局と同じ名前の、京成本線の国府台駅から帰ります。

20160212国府台駅駅名標

最後までお読み下さりありがとうございましたm(_ _)m

コミュニティ : 千葉県 - カテゴリ : 地域情報

登録タグ : 郵便局 風景印 市川市 松戸市 市川国府台郵便局 松戸矢切郵便局 辻切り 矢切の渡し 式場病院

00:10  |  郵便局・風景印  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.06/01(Thu)

みんなのうた2017年6~7月放送楽曲(確定版)+次回新曲情報

みんなのうたの2017年6~7月の放送楽曲と放送時間は以下の通りです。

♪新曲
A. 風と共に(エレファントカシマシ)
B. そのままの笑顔でいて(朝倉さや)
C. 天地の声(新妻聖子)
D. 傘のさせない路地(真依子)

♯再放送曲
E. はじめての僕デス(宮本浩次)★
F. ふたりは80才(天地総子&下條アトム&東京放送児童合唱団)
G. いつか見る虹(イルカ)
H. しじみのダンス(ゆきまゆこ)
I. 6ちゃんがねころんで(熊倉一雄)★☆
J. 雨のちスペシャル(國府田マリ子)
K. ケンちゃん(工藤夕貴)
L. バナナ村に雨がふる(EPO)
M. もしぼくが(旗照夫)☆
N. ひざっこぞうマーチ(西六郷少年少女合唱団)☆

♭お楽しみ枠曲
O. OSAMPO(Char)
P. ラジャ・マハラジャー(戸川純&東京放送児童合唱団)
Q. ノックは3回~Knock Three Times~(木根尚登)
R. 世界はメロディー(室井滋)
S. フルーツ5姉妹(ももいろクローバーZ)
T. 太陽と月のこどもたち(V6)

★は映像発掘曲、☆は音源発掘曲

🎼放送時間
<総合テレビ>
00:05~00:10 土:OP(◆)
00:55~01:00 月:AB
04:08~04:13 土:AB
04:15~04:20 月・木:EF 火・金:G 水:HI
10:55~11:00 月・水・金:AB 火・木・日:CD
<Eテレ>
07:00~07:05 日:OP(◆)
08:55~09:00 月・水:CD 火・木:AB 金:QR(◆)
12:55~13:00 月:ST(◆) 火:EF 水:G 木:HI
13:45~13:55 金:CD
16:00~16:05 月・水:AB 火・木:CD 金:ST(◆)
19:55~20:00 金:★
<ラジオ第二放送>
12:10~12:15 月・水・金:CD 火・木:AB
12:55~13:00 土:J 日:KL
15:40~15:45 土:KL
16:25~16:30 月・木:EF 火・金:G 水・土:HI 日:MN
18:40~18:45 土:MN
21:55~22:00 土:AB
23:55~00:00 月・水・金:AB 火・木・土:CD

◆はお楽しみ枠として各枠毎1~2曲放送
★はリクエスト枠としてお願い!編集長で100Eね!を獲得した曲を中心に月4枠毎1~2曲放送
(曲目は以下の通り)

♮リクエスト曲
6/2, 6/30, 7/28
*キズナキズ(flumpool)
*あのね~青色の傘~(Rie&Qoonie)
6/9, 7/7
*カッパノナミダ(時東ぁみ)
*TOFU(豆腐)(吉幾三)
6/16, 7/14
*魔法の絵の具(河島英五)
*ハローアゲイン,JoJo(平原綾香)
6/23, 7/21
*かいじん百面相(石丸幹二)
*鳩の詩(ダ・カーポ)

【再放送曲の傾向と分析】
◎テレビ再放送枠
『はじめての僕デス』
初回放送: 1976年8~9月
前回の再放送: 2015年6~7月(リクエスト枠)
2年ぶり、5回目の再放送
『ふたりは80才』
初回放送: 1986年8~9月
前回の再放送: 1993年6~7月
24年ぶり、4回目の再放送
『いつか見る虹』
初回放送: 2008年6~7月
9年ぶり、初めての再放送
『しじみのダンス』
初回放送: 2012年6~7月
前回の再放送: 2013~4年12~1月(リクエスト枠)
4年ぶり、3回目の再放送
『6ちゃんがねころんで』
初回放送: 1978~9年12~1月
前回の再放送: 2012年6~7月
5年ぶり、3回目の再放送
『雨のちスペシャル』
初回放送: 1997年10~11月
前回の再放送: 2004年6~7月(ラジオ)
13年ぶり、4回目の再放送
『ケンちゃん』
初回放送: 1985年8~9月
前回の再放送: 1988年6~7月(ラジオ)
29年ぶり、4回目の再放送
『バナナ村に雨がふる』
初回放送: 1987年8~9月
前回の再放送: 2015年2~3月(リクエスト枠)
2年ぶり、6回目の再放送
『もしぼくが』
初回放送: 1962年4~5月
55年ぶり、初めての再放送
『ひざっこぞうマーチ』
初回放送: 1968年6~7月
49年ぶり、初めての再放送

◎お楽しみ枠
『OSAMPO』
初回放送: 2006年4~5月
前回の再放送: 2015年4~5月
2年ぶり、3回目の再放送
『ラジャ・マハラジャー』
初回放送: 1985年2~3月
前回の再放送: 2014年2~3月(リクエスト枠)
3年ぶり、8回目の再放送
『ノックは3回~Knock Three Times~』
初回放送: 2007年10~11月
前回の再放送: 2013年6~7月(リクエスト枠)
4年ぶり、2回目の再放送
『世界はメロディー』
初回放送: 1999年10~11月
前回の再放送: 2001年10~11月(ラジオ)
16年ぶり、2回目の再放送
『フルーツ5姉妹』
初回放送: 2016年10~11月
前回の再放送: 2016~7年12~1月(お楽しみ枠)
4ヶ月ぶり、2回目の再放送
『太陽と月のこどもたち』
初回放送: 2017年4~5月
連続、初めての再放送

◎リクエスト枠
『キズナキズ』
初回放送: 2017年2~3月
2ヶ月ぶり、初めての再放送
『あのね~青色の傘~』
初回放送: 2012~3年12~1月
前回の再放送: 2013年2~3月(お楽しみ枠)
4年ぶり、2回目の再放送
『カッパノナミダ』
初回放送: 2016年8~9月
6ヶ月ぶり、初めての再放送
『TOFU(豆腐)』
初回放送: 2004年4~5月
前回の再放送: 2009年4~5月
8年ぶり、2回目の再放送
『魔法の絵の具』
初回放送: 1995年10~11月
前回の再放送: 2010年10~11月
7年ぶり、3回目の再放送
『ハローアゲイン,JoJo』
初回放送: 2004年10~11月
前回の再放送: 2014年2~3月(お楽しみ枠)
3年ぶり、5回目の再放送
『かいじん百面相』
初回放送: 2015年4~5月
前回の再放送: 2015年6~7月(お楽しみ枠)
2年ぶり、2回目の再放送
『鳩の詩』
初回放送: 1986年10~11月
前回の再放送: 2007年2~3月(ラジオ)
10年ぶり、6回目の再放送

みんなのうたの2017年8~9月の新曲の情報が発表になりました。
詳細は以下の通りです。

『うんだらか うだすぽん』
うた: ハナレグミ
作詞: 戌井昭人、永積崇
作曲: 永積崇
イラスト: 多田玲子
アニメーション: せきやすこ
『ダンディーひつじ執事』
うた: 藤澤ノリマサ
作詞・作曲: SHUN
アニメーション: 西内としお
『夢の途中で』
うた・作詞・作曲: 池田綾子
編曲: 内山肇
アニメーション: 木下洋子

コミュニティ : NHK - カテゴリ : テレビ・ラジオ

登録タグ : NHK みんなのうた

21:50  |  みんなのうた  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |