空広町役場*趣味広報課 空広町役場☆趣味広報課 2013年09月

08月≪ 2013年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013.09/18(Wed)

みんなのうた2013年10~11月放送楽曲

みんなのうたの2013年10~11月のテキストが、本日発売になりました。
放送楽曲と放送時間は以下の通りです。

♪新曲
A.回れトロイカ(竹内力とバンバンバザール)
B.図書館ロケット(畑亜貴)
C.しまうまとライオン(渡辺真知子&筒井タケオ)
♯再放送曲
D.ヘドラーの山(細川たかし)
E.さかあがりの夕焼け(清須邦義)
F.ジャガイモジャガー(田中星児&東京放送児童合唱団)
G.ひげなしゴゲジャバル(ペギー葉山)
H.ラッパと少年(天地総子)
I.大きな月(森若香織)
J.WINNER(RYTHEM)
K.ママのイヤリング(伊東ゆかり)
L.は・じ・め・て(小泉今日子)
M.ちゃんと顔に書いてある(イルカ)

♭放送時間
<総合テレビ>
04:05~04:10 月・木:DE 火・金:FG 水:HI
10:55~11:00 月・水・日:AB 火・木:C 金:HI
14:55~15:00 土:?
<Eテレ>
07:55~08:00 日:C
12:55~13:00 月・水:C 火・木:AB
16:00~16:05 月・水:AB 火・木:C 金:?
20:55~21:00 土:♮
<ラジオ第二放送>
09:05~09:10 月・木・日:DE 火・金:FG 水・土:HI
12:10~12:15 月・水・金:AB 火・木:C
12:55~13:00 土:JK 日:LM
15:40~15:45 土:FG
16:25~16:30 月・水・金・日:C 火・木・土:AB

(?はお楽しみ枠として各枠毎1~2曲放送)

♮リクエスト曲
10/5,11/2,11/30
*ふるさと(ファンキーモンキーベイビーズ)
10/12,11/9
*しあわせだいふく(三叉路)
*風のオルガン(工藤順子)
10/19,11/16
*誰かがサズを弾いていた(ヤドランカ)
10/26,11/23
*リスに恋した少年(北村匠海)
*道(yumirose)



今回も、個人的総評を書きたいと思います。

まずは本当に総評から、最近の中では各時代からの選曲が
かなりバランスの良い
方だと思う、というのが率直な感想です。

詳しくはこれからつらつら書き綴っていきますが…

まずは新曲から、来月は流石に3曲です。
「回れトロイカ」ですが、これはテキストの歌詞をみてびっくり!
まさか"トロイカ"が"トロイカ"でないとは!
では何なのか?もうお察しの方もいらっしゃるかとは思いますが
あえてネタバレはせずに、放送を見てのお楽しみということで!

「図書館ロケット」は、作詞・作曲・うたが畑亜貴さんです!
「ハレ晴レユカイ」「もってけ!セーラー服」「?でわっしょい」
「太陽曰く燃えよカオス」など数多のアニソンの作詞を手がけられた、
アニソン界の名曲メーカーな方
として有名ですね。
畑亜貴さんは、2011年7月に放送された熱中スタジアムのみんなのうた特集に
ゲストとして出演されていましたが、当時はゲストだった畑亜貴さんご自身が、
ついにみんなのうたに曲を引っ提げてやってきました!
今月の初ボカロの試みに続いて期待したいと思います!


「しまうまとライオン」は5分版ですが、聴いてみないと分からない、
というのが個人的感想です、久しぶりの5分版、どうなるでしょうか。
アニメーションが南家こうじさんなのは楽しみなところ。



再放送曲ですが、1960~2000年代まで幅広く各年代から選曲されている印象です。
最近再放送曲の年代に偏りが強かったので、バランスがとれているのは良いことですね。

しかし一方で弊害もありまして、発掘プロジェクトで音源が見つかった曲は、
プロジェクト始動の年、2011年8月より毎月最低1曲ラジオ再放送枠にあったのですが、
ちょうど2年経過した今回、ついに消えてしまいました。

音源発掘曲も、映像発掘曲も、未だ微塵も放送していない曲が沢山残っているのですが、
出し惜しみしているんでしょうか…?
これはそろそろラジオ・テレビ共に特別番組に期待したいところですね…!
発掘曲の減少、そういう意味だと思っていいんですよね?
NHKさん、みんなのうたスタッフの皆さん、期待していますよ!

テレビ再放送曲ですが、バランスはかなり良い感じですね。
1990年代の曲がテレビに3曲も選曲されるのはかなり久しぶりな気がします。
何故か一番蔑ろにされる1990年代にしては快挙ではないでしょうか。

選曲も嬉しいところ、「ヘドラーの山」「ジャガイモジャガー」
どちらも90年代の再放送以降、テレビでの再放送が無い2曲なので、
テレビでは約20年弱ぶりの再放送ということになります。
個人的には後者の映像は初見になりますので、楽しみにしております。

「ひげなしゴゲジャバル」は、やっと来たか!と思いました。
みんなのうたを代表する名曲だと思うのですが、
1999年以降テレビでの再放送が無かったので、
そろそろテレビで再放送されても良いはずだ、と思っていたので、
予想通りの再放送といった感じです。
(実際予想でも当たりましたし、○でしたが(^^; )
うたはペギー葉山さん、アニメーションは堀口忠彦さんと
どちらもみんなのうたを代表する大御所の方、流石名曲といったところ。

久しぶりに映像と共に楽しめそうです。

「さかあがりの夕焼け」ですが、どこか切なく暖かい情緒あるメロディー、
今となっては懐かしい1981年当時の昭和の香り残る小学校の実写、
個人的に大好きな一曲です。

大好きな曲なのです。
なのですが、この曲を知ったのは僅か2年前のこと。
2011年10~11月のテレビ再放送枠で、初めて聴いて好きになった訳です。
その当時は20年来の再放送だった訳で、
久しく放送の無かった名曲を再放送して頂けて良かったのですが、
今回はたった2年での再放送となります。
個人的に大好きな一曲なので、素直に喜びたいのですが、
客観的に見ると、2年での再放送は早すぎるのではないか、とも思います。
せっかくの枠は、是非長らく放送されていない
他の名曲に空けてあげてほしい、と思ってしまいます…(-_-;

とはいえ、今回はせっかく再放送が決まったので、
大好きな一曲として純粋に楽しみたいと思いますが。

ラジオ再放送曲は、前述の通り発掘曲枠が無くちょっと寂しいところ。
注目すべきは、21年ぶりの再放送となる「ママのイヤリング」でしょうか。

ラジオなのが若干惜しまれますが…。

他3曲は、最後のテレビ放送からそこまで年数が経っていないので、
ラジオでの再放送でも妥当、もしくは仕方ないといった感じですね。
とはいえ、「ちゃんと顔に書いてある」は10年ぶりの再放送なので、
テレビでも良かったかも?(^^;

「は・じ・め・て」を歌うのはご存知小泉今日子さんですが、
今回の再放送は、やはり近年稀に見る大ヒットの朝ドラ「あまちゃん」のヒロイン、
天野アキの母親、天野春子役を小泉今日子さんが演じられたからでしょうか。
9月で最終回を迎える「あまちゃん」ブームはまだまだ続きそうですね。



あえて最後まで残していましたが、今回一番の話題は、
やはりみんなのうたリクエスト枠が存続したことでしょう!

お願い!編集長の企画で100Eね!を達成したEテレ放送実績のある曲が、
もう3~4曲しか残っていなかったので、枠の消滅を懸念していたのですが、
無事リクエスト枠の放送、継続決定です!ヽ(´▽`)ノ


お願い!編集長からのリクエスト曲以外の選曲は、
みんなのうたの方で決めているようですが、良い意味で謎選曲!

中でも際立つのが「しあわせだいふく」の再放送です!
個人的にはかなり大好きな曲で、大福自体も大好きなので、
今回の再放送は心の底から大歓迎なのですが、
食べ物系のみんなのうたはなかなか再放送されないジンクスがある中、
このタイミングにこの枠での再放送、かなり謎です!(笑)
勿論褒め言葉ですよ、むしろみんなのうたスタッフの皆さん、
もっとやっちゃってください!(笑)


「道」は2000年代の曲で、既に通常枠で2回も再放送されていますが、
前回の再放送があった2010年度は、テレビ再放送枠が、
教育テレビ5時25分から、しかもマルチ放送の時間帯、
つまり画質の悪い時間帯だったので、当時ちょっとがっかりした覚えがあります。
そういった意味では、通常の枠を占拠するまでもないものの、
また再放送してほしい曲をかけて頂ける枠として、
リクエスト枠は今後いっそう期待したいですね!


ちなみに、9月18日現在、100Eね!を達成している曲は、
「サルサ いいな いいね」「輝きの彼方へ」「陽光のなかの僕たち」の3曲があります。
12月以降の再放送が楽しみですね!
(3曲中後半の2曲は、当方のブログやツイッターでの呼びかけで
 支援・投票して下さった皆さんのお蔭で100Eね!達成できました、ありがとうございますm(_ _)m)

リクエスト枠の方針も無事決定して一安心、
これからは特別番組の検討など、さらなるみんなのうたの向上に期待したいですね!
予想の斜め上を行くような素敵な企画、楽しみにしておりますよ!




(追記)
先日の、みんなのうた10~11月再放送曲の自分の予想
その結果発表です。

これぞ秋、という名曲よりも渋い選曲が多かった中、
○から「ひげなしゴゲジャバル」「ママのイヤリング」が的中しました!

「ひげなしゴゲジャバル」は長らくテレビでの再放送がなかったので、
前述の通りそろそろ来るだろう、と思っていたので予想通りです。
(その割りには◎ではありませんでしたが(^^; )

個人的には、「ヘドラーの山」「ちゃんと顔に書いてある」辺りも
一度予想したものの最終的に外してしまったのがちょっと残念です(笑)

とはいえ再放送の難しい秋に2曲当てられたので良かったです。

次回は12~1月、やっと秋めいてきた今から気が早いですが、
果たして冬を彩る再放送曲、どうなるでしょう?
そろそろ年末に特別番組を…と淡い期待を寄せつつ、
また予想をしていきたいと思います!

次回もいつも通り、テキスト発売日の11月18日の1週間前に予想します。

コミュニティ : NHK - カテゴリ : テレビ・ラジオ

登録タグ : NHK みんなのうた

21:21  |  みんなのうた  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.09/11(Wed)

みんなのうた2013年10~11月再放送曲予想

今回も、みんなのうたテキスト発売1週間前になりましたので、
2013年10~11月のみんなのうたの再放送曲を予想したいと思います。



2013年10~11月再放送曲予想
(お楽しみ枠・リクエスト枠は除く)

【◎】
地球を七回半まわれ (1965.10-11)
こわれそうな微笑 (1972.10-11)
ヒーハイホー (1973.10-11)
ホロスコープ~あなたの星座~ (1978-9.12-1)
ビューティフル・ネーム (1979.4-5)
ヒロミ (1980.4-5)
かんかんからす (1982.4-5)
火星のサーカス団 (1985.10-11)
ふるさとのない秋 (1990.8-9)
秋風にのせて (1993.10-11)
そらとぶくじら (1996.10-11)
秋唄 (1998.10-11)
潮騒のうた (1999.10-11)
夢見る朝 (2001.10-11)
そっくりハウス (2002.10-11)
くまんばちがとんできた (2002.10-11)
フルサト (2003.10-11)
【○】
たとえば (1972.8-9)
星と虹と (1972.10-11)
ひげなしゴゲジャバル (1974.6-7)
ながいなさんとはやいなさん (1974.10-11)
アスタ・ルエゴ~さよなら月の猫~ (1977.2-3)
ちいさい秋みつけた (1982.10-11)
赤い帽子 (1984.10-11)
鳩の詩 (1986.10-11)
昨日 今日 明日 (1986-7.12-1)
風の歌が聞こえますか (1988.10-11)
ママのイヤリング (1990.10-11)
琥珀の魔法 (1993.10-11)
料理記念日 (1994-5.12-1)
月の風船 (1998.10-11)
山遊歌 (2000.6-7)
やさしい風 (2003.6-7)
ゆびきり (2005.10-11)
【△】
からすと柿のたね (1966.10-11)
あしたに賭ける数え歌 (1969-70.12-1)
こがねの秋 (1970.10-11)
風吹きめぐる (1971.10-11)
ふたごのオオカミ大冒険 (1980.10-11)
夢急行で15分 (1983.10-11)
ひいふうガラス窓 (1984.10-11)
ヘンなABC (1986.6-7)
リボン結びのWAKU WAKU (1990.10-11)
夕陽がおちて (1992.10-11)
秋風のプロムナード (1995.10-11)
風色のとんぼ (1996.10-11)
涙のチカラ (2002.2-3)
夢見るジャンプ (2005.10-11)
ありがとう~こころのバラ~ (2006.8-9)
月 (2006.10-11)



いつも通り、今回も50曲の予想となります。

昨年もそうでしたが、10~11月の予想は非常に難しいです…!><
季節を歌った曲というのは多いものですが、
秋の曲は数が多いわりに、他の季節と異なり
みんなのうたにおいて放送できる時期が10~11月のみに限られます。
それ故、秋の曲は再放送されていない曲が多いのが残念です。
是非そういった曲を優先して選曲して頂きたいところですが…

そして、ここからが予想の難しいところなのですが、
再放送は必ずしも毎回季節を考慮して選曲する訳でもないということなのです。

どの月にも是非季節感のある曲を1~3曲程度は選んでほしい、
というのが当方の個人的意見なのですが、
たまにことごとく季節の曲が一曲も無い、という月もあるのが現実なのです(^^;

と予想の時点で長々持論を述べても仕方ないので、
結論ですが、要は季節に拘りすぎると失敗する可能性もあるということです。

というわけで、今回は初回放送が10~11月の秋の曲と、
季節が関係しない他の月の曲とを適度に混ぜて予想しました。
果たしてこれがどう出るか!?

ところで、10月といえば、地味にテレビの編成見直し時期でもあります。
正直一番懸念しているのは、始まってちょうど1年になる、
Eテレのみんなのうたリクエスト枠が廃止になってしまうのでは、ということです。
何せ100票を獲得して検討中の曲はほとんど残っていませんから…
せっかくの素晴らしい至高の枠、是非存続して頂きたいです!><
そういった意味でも来週発売のテキストを見るのはドキドキです…!

結果報告はいつも通り、来週9月18日のテキスト発売日に行います。

コミュニティ : NHK - カテゴリ : テレビ・ラジオ

登録タグ : NHK みんなのうた

23:49  |  みんなのうた  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |