空広町役場*趣味広報課 空広町役場☆趣味広報課 世界地理

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.02/22(Sun)

セントルシア独立30周年

本日2月22日は、セントルシアの独立日です!
独立したのは1979年。今年でちょうど30周年です!
今日は、本日が記念日の国セントルシアを紹介します。


まずは、セントルシアの基本情報から。

セントルシア国旗

セントルシア地図

恐らく何処にある国かご存じない方もいると思います。

セントルシアは、西インド諸島のウィンドワード諸島中央部に位置する
英連邦王国の一国たる立憲君主制国家の島国。(Wikipediaより抜粋)


既に上に地図を貼りましたが、簡単にいえば
カリブ海にある島国ですね。
他にも色々紹介します。

農業はバナナが中心で、他にはココアやコプラなどもある。
また、観光業も有望である。(Wikipediaより抜粋)

バナナですか。いかにも南国って感じですね。

道路は西部と南東海岸に限られる。山の多い内陸部は
歩くかラバに乗って行くしか手段はない。(Wikipediaより抜粋)

日本からするとあまり考えられないですね。
山がちな島国なんでしょう、というより、
小さな島は普通全土が山でできていますよね。


ここからは、Google Earthでセントルシアの様子を
詳しく見ていくことにします。
セントルシア全図
こちらがセントルシアの衛星写真です。
なんだかスリランカを思わせる形をしています(?)。
国土が山がちだというのがよく分かります。
カストリーズ
こちらは、首都のカストリーズの衛星写真。
高い建物はなく、落ち着いた明るい島国の家々が見られます。
チャールズ空港
首都近郊の空港の様子です。
果たして日本からセントルシアへ向かうには、
どのようなルートを通るといいんでしょう?
カストリーズの海辺
首都カストリーズの海辺です。
海も空も青くて明るいですね。いかにもカリブ海。
これは行ってみたいですねえ。
セントルシア~カストリーズの港の遊覧客船(Cruise-Ships-in-St-Lucia)
首都カストリーズの港を見渡したところです。
緑が多くて綺麗な首都ですね。
ピトン山
続いては、こちら。島の南西部にある、
世界遺産の双子の火山、ピトン山です。
ピトン山荒波
海を前に、2つのピトン山。緑が美しいですね。
自然が残っていていいところです。
皆さんも一度行ってみてはどうでしょう?

以上、今日はセントルシア独立30周年を祝って、
国の紹介の記事を書きました。

コミュニティ : カリブ海 - カテゴリ : 海外情報

登録タグ : 世界地理 カリブ海 北米 セントルシア ピトン山 カストリー カストリーズ 世界遺産 島国

19:06  |  世界地理  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |